2017年12月9日土曜日

ぼくも私もマジシャン

11月25日(土)10:00~
あそぼうクラブ「マジックを学ぼう!」
福岡マジック夢の会のメンバー6名が
来てくださいました。
 得意なマジックをメンバー一人一人が
披露してくれました。


あるメンバーは空中浮遊
 ある方は、ひもを使ったマジック
 子どもたちにもトランプや割りばしを使ったマジックを
教えてもらいました。みんなに自慢しちゃおう❣❣
最後に、華やかなマジックで締めくくりました。
最高齢の方は、90歳。マジックが長寿の秘訣でしょうね。

11月のかるがも教室

😃😘11月8日(水)10:00~
「親子でヒップホップダンス Yeah!!」

 お母さんのストレス解消にヒップホップダンスを習いました。
 まずは、しっかりストレッチ。
心地よい痛みが走ります。
 
音楽がかかると、子どもたちも自然と体が動き出します。
 
 
11月22日(水)10:00~
「あなどれない生活のリズム」
この日は、どしゃぶり。
10分たち、20分たち ようやく
親子連れがお見えになりました。
 まずは、わらべうたから
わらべうたは”ラの音”からはじまる歌が多いとか……

 わらべうたはスキンシップが大切!

本題《あなどれない生活のリズム》の話を
校区担当の保健師さんから貴重な話を伺いました。
 
 

かるがも教室『わらべうたの不思議』

10月25日(水)10:00~
《不思議な力を持つわらべうたを覚えましょう!》
昨年から年に1回ですが、
新原先生にわらべうたを教えていただいています。
ととけっこ~
♪とけっこ よがあけた まめでっぽ おきてきな♫

カッテコ(足の甲にのせる)
♫カッテコ カッテコ ナンマンダ
ヨウソノ ボウサン しりキッタ♩

いろんなわらべうたをおそわりました。
常日頃子どもに聞かせてあげたいですね。
わらべうたの調べは優しい気持ちになりますね。

2017年12月7日木曜日

田隈公民館文化祭

😘11月5日(日)
1年間の成果をこの日の発表に向けて頑張ってきました。
福大附属若葉高校の津軽三味線の見事な演奏から
そば打ちの実演もありました。


 老人クラブからは演芸大会で賞を受賞した多喜雄ソーラン節


おおとりは社交ダンス
「目が不自由でも、友達の助けをかりて、続けられますよ。」と
力強いメッセージが印象的

 展示も充実

食バザーの出店も若い方が多く、活気に満ちていました。
すでに、来年に備え、練習に励んでします。

2017年11月27日月曜日

公民館だより12月号

12月の公民館だよりができました。
ちょっとばたばたしてブログが遅れています。
ごめんなさい。追っ付けあげます!!

酉年も残り1か月です。来年は戌年。
さて、どんな年になるのでしょうか?
その前に、やり残したことをしとかないと………😅😛


2017年11月9日木曜日

公民館だより11月号

ごめんなさい🙇

遅くなりましたが、11月号です。

文化祭が11月5日(日)に行われました。
その様子や他の事業のようすは後日UPします。

2017年10月26日木曜日

たぐまカレッジ『政治学習』

たぐまカレッジ『激動する国際情勢と日本の行方』

10:00~
フリージャーナリスト
中 村 良 三 さ ん
ダンディーな中村さんの語り口はいつもの通り流暢❣❣
 小気味いいぐらいにズバズバと講演
参加者の皆さんは真剣そのもの。
今夜の食卓の話題にのぼったことでしょう❣❣
いつもは圧倒的に女性が多いのですが、
政治学習は、やはり男性が多かったです。
 
次回は、祝日(文化の日)なので1回お休み。
11月17日(金)10:00~
NTTドコモ『スマホ・ケータイ安全教室』
  詐欺トラブルにあわないためのポイント
  災害時の連絡の取り方  など教わります。
こうご期待❣❣
 
 

2017年10月16日月曜日

かるがも教室『お母さんの健康』

10月11日 10:00~

『お母さんの健康』をテーマに保健師に学ぶ


子どもたちがざわめく中、(当たり前のことです❣)
プロジェクターに映し出したデータなどを見て
妊娠、出産、出産後の身体の変化から…いろいろ勉強💪
保健師さんがいろいろ調べて教えてくださいました💦
乳がんのしこりを確認するおっぱいの人形を
子どもたちは嬉しそうにタッチ😊😊😊
ゆっくり聞いてほしい内容なので、
ボランティアさんが赤ちゃんの様子を見てくださいます。
「かわいい~」の連呼❣ボランティアさんに感謝。
お子さんが一番なのはわかりますが、時には
ご自身の身体のことも考えてくださいね。
子育ては今から長~いですよ。
お母さんが元気いっぱいでないと…👩

2017年10月7日土曜日

かるがも教室&たぐまカレッジ

9月27日(水)10:00~

かるがも教室『歯の健康』

小さいうちから、歯磨きの習慣を作り、
歯を大切にしましょう❣❣
 「どれどれ、私も関心があるのよ。ふんふん」って感じ
 お母さんに、ゆったりした気持ちで
聴いていただきたいので、子守はボランティアさんに
お願いしてます。
「子どもからエネルギーをもらってますよ。」と、ありがたい言葉😇
 歯科衛生士さんが、指導…❣  お子さんも慣れたもの😘
お母さん方も興味津々。しっかり磨き方を学びました。

次回は、10月11日(水)10:00~
『お母さんの健康』です。
ついつい子どものへ心配で二の次になりがち。
ご自身の体のこと心のこと考えましょう❣

10月6日(金)10:00~

たぐまカレッジ『がん』学びませんか!

NPO法人 ストップ・ザ・がんの会の方々

11月9日の校区のがん検診を前に、早期発見早期治療
がん検診の必要性を説きます。

がん検診担当の衛生組合連合会会長のあいさつから


がんの体験談をうかがって、前向きな姿勢が身体に及ぼす影響は
計り知れないと思いました。
メンバーの方々の寸劇は、笑いに満ちた名演技でした

保健師さんからはクイズを通して、がんのことを学びました
知っているようで、知らないことの多いこと❣❣
いろいろ学ばせていただきました。
 
最後に、校区の保健師さんから肺結核の検診の話も‥‥
がん検診には、予約が必要です。
この機会に受けませんか❣

次回は、10月20日(金)10:00~
~激動の世界情勢と日本の行方~
フリージャーナリストの中村良三さん

教えてください。今のことを、これからのことを
楽しみにしてください。

2017年9月27日水曜日

10月分公民館だより

ようやく、10月分公民館だより発行


みなさん、今月もいろいろありますよ。
よ~く読んでくださいねぇ❣❣❣
 

2017年9月20日水曜日

高齢者教室『たぐまカレッジ』

9月15日10:00~

『偉人 稲尾和久物語』元RKBディレクター山口一雄さん

知られざる逸話をたっぷり伺いました。

当日は、台風がひたひたと近づき、不安定な天候、
それにくわえて 北朝鮮のミサイル発射のニュースがありました。
しかしながら、往年の稲尾和久さんファンが大勢見えました。
昨年の講演で好評を博した山口さんから、次々と語られる話は
稲尾さんのチャーミングな人物像。
悪口を言わず、偉ぶらず、おおらかで懐の深さなどなど
現役を知らない人でも、その魅力にすっかりとりこに
またその話を、軽妙な語り口で披露。
いつしか、顔もしゃべりも稲尾さんそっくりに見えてきました。
休憩なしの1時間半。尽きない話でしたが、最後に
稲尾さんの映像を観て 終わりました。
質問タイムでは、当時の西鉄ライオンズの打席順を確認。
当時を偲んでいました。
 
次回は、10月6日(金)10:00~
『がん』学びませんか?
 NPO法人がん・ざ・ストップの方々の講話です。
校区のがん検診が11月9日にあります。
『早期発見早期治療』のため検診を受けましょう❣

2017年9月16日土曜日

かるがも教室&子ども料理教室

9月は防災月間として、乳幼児から高齢者まで
事業をしました。
9月1日の高齢者教室『たぐまカレッジ』を皮切りに
今回紹介する、
お母さんとお子さんの「かるがも教室」
男女・子育て環境改善研究所の『親子ミニ防災教室』
9月13日(水)10:00~実施。

”大雨になったらどうなるか”をエプロンシアターで
わかりやすく解説
子どもも、興味津々。
3~4名のグループに分かれ、福岡市防災マップや揺れやすさマップを
初めて見て、自宅の様子を確認。
のち、災害時に、何を持ち出せばいいか、話し合い。
一番にお子さんのことを考えている様子がわかりましたが、
お母さんご自身のことは二の次になっています。
各グループで違いがあり 気づきがあり
あらためて、考えるきっかけになったと思います。

防災グッズを手に取り、便利さ・コンパクトさなど・・
感心しきり。
かわいいお子さんを守ってあげられるのは、お母さん。
 
9月9日(土)10:00~
子ども料理教室では、防災食を作って
いつもお世話になっている地域の方に
ふるまいます。
ビニール袋の中でか材料を入れて、もみもみ。
ビニール袋にお米と1.5倍の水を入れて炊きます。
おいしいご飯が出来上がります。

味噌玉つくり
ラップに味噌とだしと乾燥わかめを入れて、丸めて
保存食の出来上がり。お湯を注げば、はい、みそ汁の出来上がり。
子どもたちは毎回20名以上の参加があり、
お母さんもボランティアとしてお手伝いがありました。

防災食は粗食と思っていたらしく、豪華な料理に舌鼓。
マロニーに黒蜜をかけたデザートもありました。